歌の会「ぐるっぽ・みーな」



活動内容 カンツォーネと世界の叙情歌を日本語で歌っています。

練習日時 月2回・木曜日 10:15〜11:45

練習場所 練馬区立生涯学習センター第3教室など

会費 1回 2,000円

講師 長島実奈(武蔵野音楽大学声楽科卒業・イタリアで学ぶ)

ぐるっぽ・みーな(Gruppo mina)は、イタリア語で「みーなの会」という意味です。



会員募集中!

しっかりヴォイス・トレーニングをしてから、ゆっくりとしたペースで楽しく練習しています。
カンツォーネ初めての方、歌は初めての方、楽譜を読めない方、大歓迎です。
1回ごとの参加費なので、いらっしゃれる日だけでも大丈夫です。
お腹からしっかり声を出して、心も身体も健康になりましょう!



月に1回(日曜日午後)に名曲シリーズもあります。
※練習日程、名曲シリーズ日程はみゃおイタリアのトップページをご覧ください。

入会お申し込み・お問い合わせは、長島まで
Tel 03-5241-1237 
E-mail artnoah☆yahoo.co.jp 
※上記の☆印のところに@を入れてご入力ください。




 練習曲目

カンツォーネ
サンタ・ルチア、砂に消えた涙、フニクリ・フニクラ、帰れソレントへ、ラ・ノヴィア、夢見る想い
ケ・サラ、ゴンドリ・ゴンドラ、黒猫のタンゴ、この胸のときめきを、オー・ソレ・ミオ、雨、海に来たれ
カーザ・ビアンカ、アル・ディ・ラ、頬にかかる涙、ラ・スパニョーラ、ナポリは恋人
コメ・プリマ、さらばナポリ、花咲く丘に涙して、アリヴェデルチ・ローマ


 叙情歌
冬景色、雪の降る町を、エーデルワイス、花、早春賦、花の街、荒城の月、バラが咲いた
野ばら、夏の思い出、ローレライ、線路は続くよどこまでも、浜辺の歌、手のひらを太陽に
アニーローリー、今日の日はさようなら、小さい秋みつけた、ふるさと、もみじ、ともしび
モスクワ郊外の夜、里の秋、まきびとひつじを、トロイカ
赤い花白い花、翼をください、友達はいいもんだ、ゆりかごの歌
遠き山に日は落ちて、遠くへいきたい、スキー、嬉しいひなまつり、クリスマスソング など




みゃおイタリア
http://miaoitalia.web.fc2.com
記事や写真などの無断転載、及び無断でリンクすることなどを禁じます
Copyright 2001− gattina. All rights reserved

inserted by FC2 system